お知らせ2018.05.30

新・汚染土壌処理施設(RK144)の完成のお知らせ

新しい汚染土壌処理施設が完成しました。
完成検査も終わり、5月25日、愛媛県より「汚染土壌処理業変更許可」を受け、運用開始となりました。
この施設は、PCB、水銀、DXNs他、全特定有害物資項目に対応可能となり、更に天井クレーン10t×2基を併設した約5,000㎡の屋内保管施設と合わせて、これまで以上の余裕ある受入体制が整いました。


汚染土壌処理業許可証 写[PDF]


一覧に戻る

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ