お知らせ2020.05.08

感謝と祈りを込めて

先月、奥道後壱湯の守様が、新型コロナウイルス感染軽症者の受け入れ施設として、宿泊棟の一部をご提供されました。

目には見えない、加速する感染拡大の恐怖…その脅威の中で自らの命を危険にさらしながら、現場の最前線で使命を果たされている医療従事者・スタッフの方々がいらっしゃいます。
『ありがとうございます、皆さんのおかげで、不安な毎日の中でも私たちは今、こうやって生活が続けられています。そして、どうか一日でも早く、あの日常が戻ってきますように…』

そんな感謝と祈りを込めて、カップ麺1,200食を贈りました。
少しでも心が癒されていただければ幸いです。(4月28日寄贈)


一覧に戻る

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ