News2022.03.11

データサイエンティスト育成講座の表彰状をいただきました

昨年8月から企業として参加させていただいていた松山市主催の「データサイエンティスト育成講座」が、2/8(火)にオンラインで開催された「データサイエンティストサミット2022」をもちまして修了し、当社チームは「地域経済賞」を受賞、その表彰状がようやく届きました!

同サミットでは、受講学生による成果発表や講演会、交流会が行われました。
コロナの感染状況が悪くなければ松山市総合コミュニティセンターで行われるはずだったのですが、年明けからの爆発的感染により、オンライン開催となってしまいました。
最後に他の参加企業様や学生メンバー、講師の先生や運営の方と対面で達成感を分かち合いたかったのですが、残念です。

「データサイエンティスト」とは企業に蓄積されたデータをさまざまな手法で分析することで問題を解決する専門職であり、今、大注目されているお仕事です。この講座は、「データサイエンティスト」という職種に興味をもっている愛媛大学や松山大学の学生さんと地域企業がインターンシップを通じてデータ分析による問題解決への取り組みを行うもので、当社ではサービス事業部の店舗である「マテラの森」の売上予測システムの開発を行いました。

この売上予測システムはコロナ禍で苦しんでいる飲食店を救う可能性があると松山市から評価をいただき、「地域経済賞」を受賞いたしました。

半年にわたる長いインターンシップでしたが、企業におけるデータ活用という観点からも大変勉強になり、また他の参加企業様や学生メンバーともとても良いお付き合いができたことで充実した時間となりました。


一覧に戻る

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ