株式会社日景生コン

将来を見据えチャレンジを続け、

夢ある街づくりを目指して品質の向上と安定供給を追求します。


ひと粒の骨材の生産からコンクリート製造・配送までグループ内で一貫して行っております。
インフラには欠かせないコンクリート。
その品質向上と安定供給が私たちの指名とし、子供たちに安心・安全な未来を残す努力を惜しみません。

会社概要

社名 株式会社 日景生コン
所在地 [松山工場] 〒790-0054 愛媛県松山市空港通6丁目16-4
[川内工場] 〒791-0321 愛媛県東温市河之内乙826番地3 オオノ開發㈱フレップとうおん内
連絡先 [松山工場] TEL 089-965-4074
[川内工場] TEL 089-966-2323
設立 平成6年6月29日
資本金 1,000万円
製造能力 [松山工場] 150㎥/h+120㎥/h
[川内工場] 120㎥/h
車両台数 トラックアジデータ車/大型30台、中・小型20台/ポンプ車??台
事業内容 生コンクリート製造及び販売
代表取締役 大野 剛嗣

国土交通大臣認定取得工場で製造しています。

構造物の、高層RC造化の普及により、これまで以上より、高い耐震安全性・耐久性が要求されます。高強度コンクリートはその要求に対応するコンクリートとしてその重要性が注目されています。
弊社は、生コン工場単独で、普通ボルトランドセメント及び低熱ポルトランドセメントを使用した、設計基準強度60N/mm2まで認定を取得しました。また、高強度コンクリートの製造・出荷実績を積み、低熱ポルトランドセメントを使用した、設計基準強度80N/mm(★)まで認定の範囲を広げています。

日景生コンの骨材(無塩整粒砂コンクリート)

弊社の骨材はトーヨー砕石がひとつの砕石山から採取した原石を使用しています。

耐震偽装、懸念される南海地震とコンクリート構造物に対する不安が取りざたされている昨今、今こそ小さなひと粒が問われています。
それは砂!砂に含まれた塩分は除々に鉄筋を腐らせます。日景生コンは、骨材に海砂を使用しません。日景生コンは100%トーヨー砕石生産の「無塩整粒砂」で生コンクリートを製造します。未来への安心は、ひと粒の砂を真剣に選ぶ事から始まると私たちは考えます。

〉トーヨー砕石についてはコチラ

所在地

PAGEのTOPへ

PAGEのTOPへ